ブログ運営

googleアドセンス審査合格までの長い道のり

こんにちはすあれすです。

皆さんはアフィリエイトリンクをしっかり管理出来ていますか?

ブログを書き始めた頃はどうやってリンクを貼って集客するかばかり考えていました。

そして、代表的なA8.netやバリューコマースはすぐに登録出来ました。

しかし、肝心のGoogleアドセンスに承認されるまでかなり時間がかかりました。

途中心が折れかける事もありましたが、色んな方のブログを参考にし

ブログを始めて約1月程でGoogleアドセンスにようやく承認頂きました。

今回は私がアドセンスに合格したまでの道のりをご説明致します。

ぜひ参考にしてみてください。

承認時の私のブログ状況

記事数;20記事程

読者数;10人未満

テーマ;相変わらずブレ気味

失敗の歴史

初回時;ブログ記事 5

ブログ記事がわずか5記事程で何を伝えたいかも全く決まっていない。

不合格

広告を何処に貼り付けようとしか考えておらず落ちる事を想定していなかった為

大きなショックを受けました。

しかし今にして思うと何を書きたいかもわからないブログが当選するわけがありませんね。

2回目

15記事程書いた時点で再トライ。
何故かアカウント停止とあるので、メールにて連絡。するもなかなか返事がない。

すると下記の結果連絡が。。

前回のメールでお伝えしましたように、AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。

サイトは審査不能: https://suares0380.com を審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。YouTube や Blogger などの AdSense ホスト パートナーからお申し込みいただいた場合、審査の時点でホストされたサイトが利用できないか、見つからない(削除された)状態でした。

不合格と言うか、し、審査不能?!

メール返信があったので確認しみるとまさかの審査不能

何故だかわからないが不合格より嫌な予感がしました。

何故だ、色々調べてみても独自ドメインにしたからとか

サイトがダウンしてると言ってもどの媒体からアクセスしてもちゃんとトップページを確認出来る。

はっきりとした原因がわからなかったが、ここでようやく本気になる。

対策を考えつつ準備と心を整え3回目の審査に応募しました。

3回目

遂に来ました「おめどうございます」と共に貼り付けてはったよく見る上の画像。

とうとう当ブログも審査に合格する事が出来ました。

合格するためにしたこと

まずはアドセンスプログラムポリシーの熟読

元々アダルトや過激なテーマのブログではありませんでしたが

該当する項目があるかどうか確認致しました。

あなたのブログもプログラムポリシーと照らし合わせて違反項目がないか確認が必要です。

プライバシーポリシーをブログ内に設置する

多くのブログ記事を調べていて私がやっていなかったことと言えば

プライバシーポリシーをブログ内に設置していませんでした。

詳しくはブログにプライバシーポリシーが必要な理由をご確認ください。

ブログ内にしっかりと規範を載せている事が広告サービスを利用する前提と言えます。

とにかくめげずに記事の更新

合格とは異なりますが、他の方をみるとアドセンスにわずか5記事で受かったとか

一発審査で合格だったとか見ることも多いと思います。

そういった時に焦る気持ちとなりアドセンスの事ばかり考えて本来の記事更新が疎かになるのは

よくありません。まずは記事更新を平然と行ってください。その内承認されます。

また広告サービスは他にも沢山ありますので依存しすぎないことが重要です。

まとめ

Googleアドセンスで審査をパスする方法として私は下記の方法を実行致しました。

プログラムポリシーの熟読

ブログ内にプライバシーポリシーの設置

とにかく安定的に記事を書く

大事なことは審査結果に一喜一憂しないことです。

Googleから正解を教えてくれる事はないので少しずつ修正し審査結果を待ちましょう。


 

ABOUT ME
suares
外資系メーカー所属の窓際サラリーマンです。前職での倒産や心筋梗塞発症の経験から副業し本業以外でもマネタイズする時短生活のススメをブログにて更新しております。また麻雀やワインそして時事ネタなど興味あることには何でも投稿します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です