ブログ運営

ブログ運営 30記事を更新してみて

こんにちはすあれすです。

一つの目標であったブログ記事も30記事を達成する事が出来ました。

思い返せば10記事で早々のネタ切れとモチベーションの低下。

20記事ではネタ切れを改善する方法は思い浮かびました。

ブログ運営のコツ 20記事を投稿してみて

しかし、集客方法や記事の運営方針など固まらない現実的な問題が増えたと感じていました。

そこで今回は30記事達成をしての現状と課題について考えてみます。
LINEスタンプで稼げるスタンプを制作

前回の宿題

集客方法

ブログ記事を作成していく時に一番モチベーションとなるのは何人に見て頂いてるかです。

30記事投稿で約70PV程でしたがブログ初期はほぼ自分だけのPVだったと思います。

そこでTwitterを新規で始め集客方法の一つを実践し始めました。

SNSについては正直難しいですがTwitterを通じて訪問して下さる方が大きく増えました。

ただどうしてもフォローする方はブロガーの方に固まり

同業者同士の情報交換となってしまう可能性があります。

今後は記事を読んで欲しい方にどうやって記事について伝えるか熟慮が必要ですね。

ブログ記事の方向性

30記事を投稿してみてカテゴリーの分析をしてみました。

カテゴリー 記事
ブログ運営 12
マーケティング 3
保険・病気 5
外資・転職 6
雑記 4

意外にもブログ運営に対する記事が全体の43%となりました。

ブログ初心者の自分が一つずつ課題をクリアする際にせっかくなので記事にしようとした物が

大きく増えました。知見を増やして記事化していくと言うのはネタ切れ対策にもお勧めです。

また、外資系企業への転職応援のつもりで始めたブログも自分の意思とは裏腹に

違う方向へ進んでおります。

テーマを絞ろうかと考えていましたが、まだ今の段階では数種に限定せず

書きたい記事を書いていく事を考え、方向性の結果は50記事程書いたら考えようと思います。

ブログデザイン

ブログデザインについては20記事書いた時点で変更を考えていましたが進んでいません。

Cocoonのシンプルなデザインが気に入っているのとどの有料テーマにするか悩んでいます。

また記事を書くことを優先するとどうしてもテーマに時間をかける事が出来ません。

40記事までには新テーマに変更したいと考えております。

40記事までに解決したい課題

プロフィール及びアイコン画像の設定

プロフィールが全く充実していません。

人のブログを読むのに作者がどんな人間性かをまず見ると思います。

それに共感出来るかでそのブログのファンになるかが決まると考えています。

そんな中でプロフィールが充実していないというのはブログを続けていく上で致命的です。

自分を上手く表現してくれる様な外部サービスを使用し優先度高く実行したいと思います。

お金に関するブログカテゴリーの新設

ブログを始めたきっかけの一つでもある心筋梗塞発症。

本業で時短生活を続ける中で別の収入の柱を作る必要があると考えブログを始めました。

即ちお金をどれくらいブログを通じて稼ぐ事が出来たか運用を報告する必要性があると思います。

基本的には株式投資が中心になると思いますが、他のカテゴリー比率からお金に関する

テーマを追記していくことを約束致します。

人と比べない

色んなブログを参考にしているとスパースターだらけに見えます。

わずか数ヶ月で数万PVや毎月10万円以上の収入を得ているなどの情報です。

開設当初は焦って何をしたら良いか迷いましたが、ブログ記事のネタ切れが無くなってから

精神的な安定が出てきました。

とにかく人とは比べないと言うか比べてもしょうがないので自分のペースで進めます。

これは40記事に限らずこれからブログを運営していく上でも重要かと考えています。

まとめ

前回に引き続きブログデザイン及び集客方法については新しい事を試します。

40記事に向けてのテーマとしてアイコンの設定を作成すると共に

お金の運用結果の報告と人と比べないメンタルで引き続き頑張ります!

ABOUT ME
suares
外資系メーカー所属の窓際サラリーマンです。前職での倒産や心筋梗塞発症の経験から副業し本業以外でもマネタイズする時短生活のススメをブログにて更新しております。また麻雀やワインそして時事ネタなど興味あることには何でも投稿します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です