企業分析

話題の会社ハズキルーペについて調べてみた

こんにちはすあれすです。

とにかく最近目立つCMでお馴染みのハズキルーペ。

渡辺謙や舘ひろしなど大物俳優を積極的に起用しています。

有名俳優がこんなこと言う?!と何かニヤけてしまいますよね。

一体この会社はどんな会社で上場しているのか気になりますよね。

オーナー企業の予感がしましたが、その通りでした。

ハズキルーペをパロディ化したお笑い番組が出るなど話題騒然です。

あまり触れてはいけないような気もしますが・・

今回はこの胸をざわつかせる会社「ハズキルーペ」がどんな会社なのかを調べてみました

ハズキルーペとは?

プリヴェ企業再生グループ株式会社(プリヴェきぎょうさいせいグループ)は、日本のプライベート・エクイティ・ファンドを営む日本の企業である。主なグループ企業はプリヴェ運輸株式会社(東武運輸プリヴェ株式会社)、Hazuki Company株式会社(旧社名:プリヴェAG株式会社)、神田通信工業株式会社など。東証2部に新規上場した後、買収統合し2012年8月までJASDAQ上場会社であった。*wikipedia

スアレス君
スアレス君
ん?投資会社なの?

ハズキルーペ自体はこのプリヴェ企業再生グループが買収した

製造会社が製造しています。

自社ブランドでこのルーペに特化した戦略なんですね。

ルーペというと高齢者と虫眼鏡のイメージがあります。

それを菊川怜や小泉孝太郎、そして武井咲をCMに起用することで

若者層にもターゲットを拡大しようとしています。

戦略としては正しいように思えます。

実際に1979年時から比較し子供の視力は悪化傾向にあり

眼鏡やコンタクトレンズを使用する子も増えています。

ただ、それがスマホ由来なのかは未だ判断出来ません。

カラーテレビの普及からそこまで大きな視力悪化の増減はないので

今後戦略が正しかったのか検証が必要ですね。

プリヴェグループは上場してるの?

JASDAQ市場に上場していたプリヴェGですが2012年に上場廃止しています。

ただ将来的にはIPO化を目指すと社長は宣言していますね。

大掛かりなCM戦略で一体広告費にいくらかかっているのでしょうか。

テレビCM及び出演者のギャラも含めておよそ100億円とあります。

ひ、百億!!

いつまでのリターンを考えているのでしょう。

CM効果は間違いなく出るでしょうが一時的です。

本当に良い製品であれば定着していくことでしょう。

結局素人が作るCMの方が良くも悪くもインパクトがありますよね。

結局上場していないので財務状況まで把握出来ませんでした。

IPOがあったら楽しみな企業の一つですね。

そんなハズキルーペの動向を引続き当ブログでは追っかけたいと思います。

ABOUT ME
suares
外資系メーカー所属の窓際サラリーマンです。前職での倒産や心筋梗塞発症の経験から副業し本業以外でもマネタイズする時短生活のススメをブログにて更新しております。また麻雀やワインそして時事ネタなど興味あることには何でも投稿します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です